kireina.beauty

oops-6

多くの人が誤解!
育毛剤やミノキシジルの外用薬
だけでは、AGA(男性型脱毛症)は根本解決しない!

↑スライドで画像が変わります↑

※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。

育毛剤やミノキシジルの外用薬
AGA対策をしている方だけ見てください。


それは一体なぜなのか?

AGAの原因=ヘアサイクルの乱れだからなのです。
タイムライン

自動的に生成された説明

通常、髪の毛は2年〜6年というサイクルで生えて抜けて、を繰り返します。
しかし、AGAになるとサイクルが1年以内になってしまい、髪の毛がどんどん薄くなってしまう結果に。

このサイクルを改善しない限り AGAの改善はできません。

このサイクルを戻す唯一の方法
AGAの根本治療薬の
フィナステリド・デュタステリド
服用すること!

ゲーム機のリモコン

低い精度で自動的に生成された説明

勘違いしている方も多いですが、
育毛剤やミノキシジルの塗り薬(外用薬)ではヘアサイクルは改善しません。

ヘアサイクルが乱れる原因は、
男性ホルモンと5α還元酵素が結合して
DHTという悪玉ホルモンが出来ることです。

この5α還元酵素にアプローチしない限り ヘアサイクルは改善しないのです。

【結論】
育毛剤ではAGAを改善することはできない。

ミノキシジルの外用薬は あくまで「追加治療」 なんです。

そこで紹介したいサービスが、
医学的に効果が証明された
AGA治療を提供している
Oops (ウープス)です。

多くの男性の薄毛の悩みを解決し、

テキスト

自動的に生成された説明

※治療内容:フィナステリド服用
 治療期間:13ヶ月
 費用:4950円~6050円

さまざまなメディアに取り上げられ、

カレンダー が含まれている画像

自動的に生成された説明

SNSでも話題になっている、

グラフィカル ユーザー インターフェイス, アプリケーション, Web サイト

自動的に生成された説明

オンラインAGA診療サービス
Oops HAIRをご存知でしょうか?

Oopsで薄毛の悩みから
開放された方達のお写真がこちら!!

グラフィカル ユーザー インターフェイス, Web サイト

自動的に生成された説明

※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。

グラフィカル ユーザー インターフェイス, Web サイト

自動的に生成された説明

※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。

「本当に同じ人の髪の毛!?」

「合成写真なんじゃないの?」

もちろん、本当の患者さんたちの写真です。

どうしてたくさんのメディアに取り上げられたり、薄毛が改善するのか知りたいですよね。

今回はそんな話題のオンラインAGA診療サービスのOopsを、編集部が徹底深堀りしていきます!

オンラインAGA診療サービス、Oops(ウープス)のここがすごい

①いつでもどこでもAGAのプロフェッショナルに診察してもらえる
下着姿の女性のcg

中程度の精度で自動的に生成された説明

まずOopsの凄い所の1つとしては
誰でも必ずAGA治療のプロに診療してもらえるところ。

previous arrow
next arrow
Slider

診察してくれる先生は
20年以上かけて数万人の治療を行っている
AGA治療の第一人者です。

オンライン診療だからこそ、全国どこに住んでいても気軽にプロに診察してもらえるシステム。とても画期的ですよね。
②国内承認薬のみを処方
机の上の本

低い精度で自動的に生成された説明

さらにOopsのすごいところ。
それは厚生労働省が認可した
国内承認薬のみを処方していること、です。

Oopsで処方される薬は、すべて「国が認可した国内正規薬」です。

なぜ国内承認薬を処方しているのか。
それは

効果が証明されているから
安全性が検証されているから
万一副作用が出た場合の副作用救済制度があるから

ここでこんな疑問ありませんか?                                   

「え!?承認されていないAGA治療薬があるってこと!?」って思いました?

はい…実はあるんです…

色々調べていると、インドや台湾やフィリピン製海外製未承認薬を処方するクリニックが多いようです。

中には個人で輸入してしまうケースも・・・。

偽物だった例も多く海外製の薬の輸入をやめるよう厚生労働省も注意喚起を促しています。

テキスト, 手紙

自動的に生成された説明

未承認ということは、効果も安全性も確認されていないということ。

大切な身体に入れるものだからこそ
AGA治療は国内承認薬を使用するべき
です。

Oopsは国内承認薬のみ処方ということで安心ですね。
③分かりやすいプラン内容

最後のOopsのすごいところ…
それはズバリ価格です!

AGA治療って月に数万円かかるイメージありませんか??

でもOopsは明瞭会計!!

なんと月額5,000円・7500円・11500円(税別)の3つのプランしかありません。

想像を遥かに超える安さ…!この値段なら試してみたいですよね!
テキスト

自動的に生成された説明

しかも進行レベルに応じたオススメの治療薬が分かりやすく表になっています

無駄な治療なく、自分に合った最適なプランを決められるんです!

さらに、Oopsと他のAGAクリニックを比較してみました。

テーブル

自動的に生成された説明

国内承認薬のみを処方しているだけではなく、

価格もリーズナブルで、アフターフォローが充実しているのもいいですね!

世の中には色々な薄毛対策がありますが、

医学的に効果があるのはOopsでも処方しているAGA治療薬のみなんですね。

カレンダー

自動的に生成された説明

👇フィナステリド服用患者症例👇

画面操作された男性の写真のコラージュ

低い精度で自動的に生成された説明

※治療法:フィナステリド服用
利用期間:6ヶ月
費用:4950円~6050円
※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。

画面操作された男性の写真のコラージュ

低い精度で自動的に生成された説明

※治療法:フィナステリド服用
利用期間:6ヶ月
費用:4950円~6050円
※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。

⚠️ミノキシジルの内服薬に注意⚠️

AGA診療ガイドラインで推奨度がAのお薬は、

・国内承認フィナステリド
・国内承認デュタステリド
・国内承認ミノキシジル(外用薬)

の3つのみですが、クリニックによっては
ミノキシジルの内服薬を処方しているところもあるようです。

AGA治療薬としてミノキシジルの内服薬を承認している国は1つもありません

また、心臓や血管などの循環器への負担がかなり強く、副作用も多いことから、ガイドラインでは「強く推奨しない」とされています。

テキスト, 手紙

自動的に生成された説明
ミノキシジルを使用する場合は、必ず承認されている外用薬を使用しましょう!

こうしてみると、OopsではAGA診療ガイドラインで
推奨度Aの薬のみを処方しているということになりますね!

AGA治療ってどのクリニックでも
同じだと思ってましたが、
調べてみると全然違うということが
わかりました。

正しい知識を持って
クリニック選びをすることが大切ですね!

テキスト

自動的に生成された説明

副作用はあるのか?

ダイアグラム

中程度の精度で自動的に生成された説明

副作用はほとんどないようですが、

それでも「はじめてのAGA治療、少し心配…」という方のために、

30日間の全額返金保証もついているので安心ですね!

グラフィカル ユーザー インターフェイス

中程度の精度で自動的に生成された説明

LINEでカウンセラーにまず相談もできるから診療を受けるべきか悩んでいる人は試しても良いかもしれません。

今回、AGAのことを詳しく調べてみてわかったのは、「AGAは正しい対策をすれば、改善できる時代になった」ということ。

逆言うと、間違った対策をしていてはずっと進行してしまう。

正しい知識と少しの勇気を持つことで未来は全然違うものになる、そう感じました。

「気になり出した今が対策のベストタイミング」ということです。

AGAはメンズ美容の一環になる、
というOopsの思想にもとても共感しました。

一度、相談してみはいかがでしょうか?

テキスト

自動的に生成された説明
テキスト

自動的に生成された説明

運営者情報
特定商取引法に基づく表記
プライバシーポリシー