kireina.beauty

oops_lap_test_ikumo

薄毛治療って恥ずかしい?
を変えた新時代の薄毛対策とは。

PR:株式会社SQUIZ


※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リピドー減退
などの副作用が発生する可能性があります。
※治療内容:フィナステリド服用
 治療期間:13ヶ月
 費用:4950円~6050円

最近気づいてしまった。

少しおでこ広がったかな、、?と思いましたが…
「前からこんな感じだしな」

とポジティブに考えていた髪の毛…

「でもこれは、確かに薄くなってる…」


なんとかしなきゃ…

でも薄毛治療って、

・なんか恥ずかしいし
・どこか信用できないし
・別に今じゃなくてもって思うし

人に言いづらくて、抱え込んでしまう人が多いんです。

でも、実は薄毛はとっても身近な悩み。

だからといって、薄毛対策ってが正しいのかわからない…

でも安心して下さい。

このように薄毛で悩むあなたのために、
・医師の診断
医学的根拠のある治療法のみ
・オンライン診療で、いつでも・どこでも

本気で、真剣に、あなたに変わってほしいと思っているAGA治療クリニックがあるんです。

それが、
\Oops HAIR/

Oops HAIRは、
「AGA治療に行くのは抵抗あるなぁ…」
といった人たちのために、AGA治療に特化した、オンライン専用クリニックなんです。

previous arrowprevious arrow
next arrownext arrow
Slider

Oops HAIRのAGA治療は、すべて医学的根拠に基づいて処方されます。

👇フィナステリド服用患者症例がコチラ👇


※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。


※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。


※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。

そもそもAGAって何?

そもそもAGAというのは、男性型脱毛症という「病気」のこと。

そして、AGAの原因というのは、
”ヘアサイクルの乱れ”

さらに、このヘアサイクルを乱す元凶が、
「DHT」と呼ばれる、髪の寿命を減らす男性ホルモン。

このサイクルを改善しない限り、AGAの改善はできません。

そこでAGAの原因を根本から治療してくれるのが、
Oops HAIR「フィナステリド」

フィナステリドは、
「DHT」という薄毛の元凶の発生を抑制。
これができるのが、
医師から処方されるAGA治療薬だけなんです。

そしてOops HAIRは、
国内承認薬のみを使用しているのも特徴。

👇フィナステリド服用患者症例👇


※治療法:フィナステリド服用
利用期間:6ヶ月
費用:4950円~6050円
※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。


※治療法:フィナステリド服用
 治療期間:6ヶ月
 費用:4950円~6050円
※治療によるリスク・副作用について。
稀に肝機能障害、かゆみ、蕁麻疹、リビドー減退などの副作用が発生する可能性があります。

AGA治療薬が気になる方は、
まずは一度、Oops HAIR
公式サイトをチェックしてみて下さい。

安心できるシンプルプラン

私がOops HAIRを使って一番良かったのが、

”全てがスマホ1台で完結できる”スマホクリニックだということ!

だからこそ、続けやすい価格に

あるのは「進行度に応じた3プラン」のみ。

「結局、一番高いプランを契約させられるんじゃ…?」
なんて心配は一切いりません。

あくまで「進行度に応じたプラン」

早い段階で始めた方は、5,500円のプランを契約しています。

もちろんカウンセリングだけもOK👌

「内服薬は心配…」という人もいるので、
体に合わない場合にも安心の、
3ヶ月間の全額返金保証付き

Oops HAIRいつでも解約できるので、無理にお金をとられることもありません。

まずは一度、
公式サイトをチェックしてみてください!

運営者情報